平成30年度

 

看護師から子ども達の健康に関する情報を発信します‼

看護師から子ども達の健康に関する情報を発信します‼
 
うがい、手洗いをしましょう

 ぽかぽかと暖かい日には、園庭から子どもたちの元気な笑い声が響いてきます。身体を動かすにはとても良い季節になりました。積極的に戸外で遊び、風邪を引きにくい健康な身体作りをしましょう。
 
◎先日、3・4・5歳児クラスの子ども達は、うがいや手洗いの正しい方法を学びました。
 
~うがいの仕方~
  ① まずは口に水を含みブクブクうがいをし、口の中のばい菌を水と一緒に吐き出します。
  ② また口に水を含み、そのまま天井に顔を向け、ガラガラと音を立ててうがいをします。
  ③ 口の中の水を吐き出し、②を3回ほど繰り返します。
 
 風邪のばい菌は、のどにたくさんついているので、身体の中に入っていかないよう、お外から帰ったらしっかりうがいをしましょう。
 
 
~きれいな手の洗い方~
  ①腕まくりをし、手を水で濡らします。
  ②石鹸を手に取り、泡立てます。
  ③手のひらを合わせて洗います。(おねがいのポーズ)
  ④手の甲を洗います。(カメさんのポーズ)
  ⑤指と指の間を洗います。(おやまのポーズ)
  ⑥指先・爪の中を洗います。(こしょこしょのポーズ)
  ⑦手首を洗います。(くるくるのポーズ)
  ⑧流水で石鹸を流し、清潔なタオルや紙で拭きます。
 
 手洗いは風邪予防の基本です。外遊びの後、トイレの後、食事前にはしっかり手を洗う習慣を付けましょう。
 
 
◎5/23に全園児対象の歯科検診を行いました。
 
 健康な歯を保つためには歯磨きがとても大切です。甘いもの=虫歯ではなく、ダラダラと食べるのが一番危険です。「食べたら磨く」を基本に、1日1回はお子さまの歯を見てあげましょう。また、歯ブラシは毛先が平らにそろっていてヘッドが小さめのものを選ぶと、奥歯まで届き上手に磨くことができます。歯ブラシの毛先が広がってきたら、新しい物に交換しましょう。
 
 
 
~お気軽にご相談ください~
 
 釧路あさひ認定こども園では地域で子育てに励んでおられるお父さん、お母さんやおじいちゃん、おばあちゃんからのご質問に対し、常駐の看護師が電話にてアドバイスをさせて頂いております。日々のお子様の成長を願い、少しでもお役に立てればと考えておりますのでどんなに小さな事でもどうぞお気軽にご連絡下さい。
 
 
                    時間 月曜日~金曜日 9:00~16:30
                    電話 25-2301
 
 
 
<<社会福祉法人釧路まりも学園 釧路あさひ認定こども園>> 〒085-0011 北海道釧路市旭町12番2号 TEL:0154-25-2301 FAX:0154-25-2338